評判の良い特別な美容対策を頼めるクリニック

基本的な情報

女性

基礎知識と仕組み

仙台には美容整形を受けることができるクリニックが多く存在するため、仙台やその周辺の人はさまざまなクリニックから選ぶことが可能です。しかし初めて整形手術を受ける場合は、基本的なことをあらかじめ知っておくことも重要だと言えます。美容整形を受けられる診療科は、美容外科や美容皮膚科と呼ばれるところであり、見た目をよくするという審美治療をメインにおこなっている医療機関になります。混同しやすいものに「整形外科」と呼ばれるものがありますが、こちらは運動機能に関する治療をおこなう診療科になるため間違えないようにしましょう。美容整形の種類はさまざまありますが、大まかに分けるとプチ整形と本格的な整形手術の2種類になると言えます。「プチ整形」は、メスを使わないことや費用が比較的安く済むことが特徴であり、気軽に受けられる整形手術として知られています。このプチ整形の種類としては、糸を使って二重まぶたを作る埋没法や、注射をするだけでシワの改善や小顔にできるボトックス注射などの治療法が有名です。一方の「本格的な整形手術」は、メスを使うことが多く、費用は高くなりますがプチ整形よりもしっかりとした効果が得られることが特徴となっています。本格的な整形手術には、二重整形の切開法や豊胸手術、そして脂肪吸引などがあると言えるでしょう。

仙台は東北の中心地で美容外科なども多いので、周辺の県から美容整形を受けにくる人もいるのではないでしょうか。ですが初めて仙台で整形手術を受ける場合は、費用や治療の受け方に関する仕組みについてもよく知っておく必要があります。まず費用については、美容整形のクリニックの場合は保険が適用されないケースがほとんどなので、治療費は基本的に全額負担になります。一般の病院で治療をする場合は、病気やケガの治療となるため保険が適用されて3割負担の治療費で済むのですが、美容を目的とした治療では自由診療となり保険が適用されないのです。そして自由診療というのは、医療機関が自由に治療費を決められるというものなので、同じ治療でもクリニックによって費用が変わってしまうという点にも注意しましょう。次に美容整形の治療の受け方については、予約などをしてクリニックに行ったら、まずはカウンセリングがおこなわれるのが特徴だと言えます。カウンセリングでは、患者が要望を伝えると診察がおこなわれ、そのうえで治療や費用に関する説明がなされます。そして医師の説明に納得がいったら実際に治療がおこなわれることになり、その日のうちに治療を受けられるケースもありますが、状況によっては後日の治療になるケースもあると言えるでしょう。